×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

老化は「体の乾燥」が原因だった!
老化は「体の乾燥」が原因だった!
■石原結実■三笠書房■2007年01月この著者の新着メールを登録する発行年月:2007年01月登録情報サイズ:単行本ページ数:237pISBN:9784837922223【内容情報】(「BOOK」データベースより)体に良いつもりが、かえって老化を進めていた。小さなチャレンジで、「やる気」と「元気」が湧き起こる。いつまでも若々しく生きる方法。【目次】(「BOOK」データベースより)1章 いつまでも、もっともっと若々しく生きられる!—体に良いつもりが、かえって老化を進めていた「5つのポイント」/2章 “元気の素”は「体内を乾燥させない」こと!—東洋医学と西洋医学から考える〈パサパサ・ボロボロ〉のメカニズム/3章 今日から実践—全身がみずみずしくなる食べ物、日常生活法/4章 高血圧から腰痛、老眼まで—気になる症状・病気をクスリなしで治す「体の乾き」の解決法/5章 喜びと驚きの体験の声—体が潤ったら、こんな症状や病気がよくなった!【著者情報】(「BOOK」データベースより)石原結實(イシハラユウミ)医学博士。1948年、長崎市生まれ。長崎大学医学部卒業、血液内科を専攻。同大学院博士課程修了。長寿地域として有名なコーカサス地方(グルジア共和国)や、スイスのB・ベンナー病院などで、最前線の自然療法を研究。現在、イシハラクリニック院長。また、伊豆に「ニンジンジュース断食」を実践し、健康増進を目的とする保養所を開設。日本テレビ系『おもいッきりテレビ』をはじめ、健康番組でのわかりやすい医学解説でも定評がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。本 > 美容・暮らし・健康・料理> 健康> 健康法

評価: 4.33

star4.5


レビュー
内容は、体を温める、にんじんとりんごのジュース、生姜紅茶、プチ断食の話等。体を温める食べ物をとって、食べ過ぎないという感じです。手軽に始められる生姜紅茶を飲み始めました。飲んだときは体が温まる感じがします。体が温まったせいか、紅茶の利尿作用なのか、トイレが近くなった...出すことは大事だというけれど、ただ単に水分のとりすぎか?という気もする。もうしばらく続けていこうと思います。この本に出てきた人のように、肌のシミが消えるとよいなぁ...
おすすめの生姜紅茶を飲むと、身体中ポカポカしてきます。毎日、飲み始めました。

本 健康 若返り

人は誰でも今より10歳若返れたら、と思うものです。この本では日常の生活を少し変えるだけで「若返り」が実践できるという、読んでいて楽しくなる本です。石原結實氏の著書は、健康法が手軽に実行出来るという点でいくつか愛読しています。今や健康法は「若返り」の時代に入ったようですね。
東洋医学と西洋医学から考える〈パサパサ・ボロボロ〉のメカニズム〜全身がみずみずしくなる食べ物、日常生活法。高血圧から腰痛、老眼まで、気になる症状・病気をクスリなしで治す「体の乾き」の解決法が載っています。一読しておくと、とても参考になり、いつか役に立ちますよ!

商品を楽天で見る

商品リストに戻る

トップページ

本日のリンク元|1|

配線不要で簡単にナビを取り付け【ギフト包装対応可能(有料)】サンヨーミニゴリラ専用アダプターケーブルBR-2000パーキングブレーキアース解除【振込特典!銀行振込でおまけ付♪】【あす楽対応_関東】【あす楽対応_甲信越】【あす楽対応_北陸】【あす楽対応_東海】【あす楽対応_近畿】